サイト内検索
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年10月 次月>>
リンク
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

10月1・.8日


本年度も、ifキャリア人材バンクに登録頂いている市川三郷町や市川高校にゆかりのある方々を講師にお招きし、1年生対象に教養講座を開催しました。計16名の先生方が、二日間に渡り地場、地域産業や郷土の歴史、文化、福祉、国際交流等々の領域のお話しをしてくれました。普段の授業とは又違った雰囲気の中、生徒達は真剣に受講していました。うかがった貴重なお話しは、今後の高校生活や人生に役立ってくれるものと思います。先生方ありがとうございました。


   









10月3日


市川三郷町歌舞伎文化公園ふるさと会館において、オペラシアターこんにゃく座による創作オペラ『ネズミの涙』を鑑賞しました。生の歌声とお芝居、ピアノとサムルノリ(朝鮮半島に伝わる打楽器)の演奏により、ネズミたちの喜怒哀楽を細やかに、時に激しく表現し、会場を笑いと感動で包んでくれました。


     
9月30日


犯罪更生保護団体ルミナ代表中江 美則(なかえ よしのり)氏を講師としてお招きし、講演をしていただきました。中江さんは、H24年4月京都府亀岡市で発生した無免許運転の高校生らが運転する車両が集団登校中の小学生の列に突っ込み、児童ら10人が死傷した交通事故で長女とそのお腹の中にいたお孫さんを亡くした遺族です。最愛の家族を亡くした深い悲しみと苦しみの中からも、力強く生きる生きようとする中江さんの姿を目の当たりにし、命の大切さを実感することができる貴重な時間となりました。


   
 
 
9月27日

自分が読んで面白いと思った本を熱く紹介する“ビブリオバトル”を、図書委員会主催で開催しました。発表者(バトラー)7名が、それぞれのお気に入りの本を持ち寄り、身振り手振りを交えながら、持ち時間5分間で思う存分語りました。紹介された本も科学読み物、絵画史、人生訓、ライトノベルなどさまざま。最後に、バトラーの発表を聞いて、どの本を一番読みたくなったかという観点から「チャンプ本」を決定しました。選ばれたのは『冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた』。みなさんは読んでみたことありますか?


   

9月29日

山梨県男女参画センターで行われた学校茶道の集いに参加しました。県下の大学、高校、中学校の皆さんと交流することができ実りある茶会となりました。

       
9月28日(土)

本校茶道部は高嶺町で行われた国際交流茶会に参加しました。JIKAや海外青年協力隊等に関わる多くのお客様を招いて開催されたもので、楽しい充実した茶会となりました。本校のジェニファ先生はじめ県下の高校に勤務するALTの方々とも親睦が深まりました。日本の伝統文化である茶道を通じて一服の茶からおもてなしの心を届けられるよう精一杯取り組みました。


       


提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..